半導体

半導体株投資

メモリ半導体・DRAM市場を解説

メモリ半導体を代表するDRAM市場について解説。DRAMは歴史をたどるとIntel(インテル)などアメリカ半導体メーカーの独壇場だったが現在はSamsung(サムスン)、SK hynix(ハイニックス)、Micron(マイクロン)の3社の寡占市場。将来はEUV露光装置などの半導体製造装置の動向にも注目。
半導体株投資

DRAM eXchangeとメモリ半導体価格

台湾Trend Forece社のDRAM eXchangeでメモリ半導体のスポット価格情報を参考に半導体業界の市況を知る方法を解説。Samsung(サムスン), Kioxia(キオクシア), Micron(マイクロン), SK hynix(ハイニックス)など大手半導体メーカーの動向やニュースを知るのに役立つ。
半導体業界ニュース

2021年の半導体業界市況を解説

2021年の半導体業界市況ニュースについて解説。AMD, NVIDIA, TSMC, Intelなどのロジック半導体、Samsung, SK hynix, Micron, Kioxiaなどのメモリ半導体、8インチで製造されるアナログ半導体の需給バランスなどについて。
2021.01.05
タイトルとURLをコピーしました