最近買ったレコード – Tuxedo

スポンサーリンク

久々にレコードの話です。

スポンサーリンク

最近のドイツの状況

私が住んでいるドイツでは相変わらずズルズルとロックダウンが延長にされ続けており、レストランやバーでの食事はもう3ヶ月か4ヶ月も禁止(持ち帰りのみOK)、ホテル宿泊もプライベート利用はNG(出張などやむを得ない場合のみOK)、床屋も3月1日からやっと営業開始になったという状況で、正直、今何が開いていて何が開いていないのか、わかりません

私は相変わらずほぼ毎日オフィスに行っていますが、会社に来る人はほぼいない状態で皆在宅勤務。私は車もしくは自転車で会社に行ったりするので、公共交通機関での感染リスクはほぼ無いですし、オフィスには自分専用の部屋があるので、仮に誰か出勤していてもほぼ対面することはありません。それでもオフィスに行くのは単純に集中できるからと、家に仕事を持ち込みたくない、そしてオフィスのほうが作業環境に優れているから(椅子、机、モニター等)。

ということで、数少ない趣味であるレコード収集もここのところは専らオンラインがメインです。本当は週末街に出てレコード屋をハシゴして、色んなレコードを掘り出したいのですが、レコード屋が開いてるかどうかもわからないし、空いていても人数制限とかありそうでだるそうだし・・・Discogsという中古レード専門オークションサイトとアマゾンに頼りっきりです。

ということで、最近オンラインでポチったレコードの紹介。

Tuxedo

Tuxedo(タキシード)というバンドがあります。80年代ディスコ、ブギーファンクを再現するような音楽が特徴で、私の大好物な音です。こんな音楽を作っているのは実はMayer Hawthorne(メイヤー・ホーソーン)とJake One(ジェイク・ワン)という白人男性2人です。

私は元々Mayer Hawthorneが大好きで、彼の作る70年代ソウルを再現したような曲のファンです。もともとStones Throw Recordという知る人ぞ知るインディーズレーベルからデビューした男です。

Mayer Hawthorne – Just Ain't Gonna Work Out (Official Video)

買ったレコード1枚目 – Tuxedo

2枚買ったんですけど、まずはTuxedoの1stアルバム、アルバム名もTuxedoです。ちなみに2枚組の重量盤でズッシリ満足でした。

このアルバムは結構ヒットして、特に”Do It” とかあとは”So Good”とか”The Right Time”のようなディスコを思い浮かべる曲が人気出ましたね。

Tuxedo – Do It (Official Video)
tuxedo – the right time 2015
Tuxedo – So Good (Official Video)

個人的に好きなのはRoll Along

Roll Along

買ったレコード2枚目 – Tuxedo Ⅱ

彼らの2ndアルバムも買いました。タイトルはTuxedoⅡ、そのまんま。こっちはペラペラの1枚盤でした。重量盤がよかった・・・

お気に入りの曲は”2nd Time Around”と”July”。エロくて好き。

Tuxedo – 2nd Time Around [Official Video]
Tuxedo – July // Tuxedo II

ライブ版も上がってますね、これは特にGavin Turekがエロい。

Tuxedo: NPR Music Tiny Desk Concert

早く外に出たい

こういう音楽を聞いていると、毎週末遊びに行って色んな音楽を聞きながら酒飲んでた日々が懐かしいですね。仕事上、出張が多いのでいろいろな欧州の都市に行っていましたが、仕事後に現地のレコード屋でレコードを掘り出したり、夜に遊びに行って音楽聴きながら酒のんだり・・・(キレイなネーチャン見ながら)。

まぁそういう日常に早く戻って欲しいと思います。

以上です。

タイトルとURLをコピーしました